受験に使える英語アプリ | 中学生のための英語アプリ辞典 受験用

HOME » 受験用英語アプリ » 受験に使える英語アプリ

受験に使える英語アプリ

中学生の英語学習は、昭和時代に生まれた私たちの時代と大きく変わり、また今まさにさらに変わろうとしているところです。
昭和の頃の英語学習では、文法などを学び書くことが多い学習でしたが、現代の英語学習では、生きた英語を習得しようという事で、実際に使える英語を学んでいくようになりました。
とは言ってもまだ発展段階であり、これから英語4技能、話す、聞く、書く、読むの4つを重点にして学んでいく事となります。

特に変わったのがリスニングとスピーキングです。
今までの英語学習ではあまりリスニングとスピーキングには重点が置かれておりませんでした。
しかし実際に英語を使おうとすると、もちろんヒアリング(リスニング)が聞き取ることが出来なければ英語が出来るとは言えません。
そこで中学校での英語学習でも、このリスニング、スピーキングを重視した学習内容となってきました。

さてそんな英語は受験でも大切な教科であり、また英語が足を引っ張ってしまうというお子様も少なくありません。
そんな英語学習をアプリを使って勉強する事で、楽しく自然に身に着けることが出来ます。

では受験用の役立つ英語アプリをいくつかご紹介してみましょう。
おすすめは英語教育では有名なアルクの究極の英会話シリーズです。
1単元800円ではありますが、このシリーズがあればしっかりと受験に対応できる英語が身につきますのでお勧めです。
究極の英会話VOL1では、中学1年生レベルの英文法を学ぶことが出来ます。
また究極の英会話VOL2では中学2年生レベルの英文法、究極の英会話VOL3では中学3年生程度の英文法を学ぶことが出来ます。
これさえあれば受験用英語はばっちりです。
一度に3講座をまとめ買いも良いですが、まずは1から試してみるのもおすすめです。

中学生の英単語2000も無料アプリでありながらかなり使える英語学習アプリです。
発音も収録されておりますので、これ何て読むの?と思った時にも読み方までしっかりと学ぶことが出来ます。
発音が聞けるのはアプリならではですね。
また間違えた単語の復習などもできるので、使いやすいです。
課金なしで2000語の学習が出来る英語アプリはなかなかないかもしれませんね。

やることがたくさんあり時間がない受験生、また何から手を付けてよいのかわからない受験生の皆さん、まずは手軽に身近なアプリを利用して、受験勉強を始めてみるのも良いですね。
隙間時間で多くの事を学ぶことが出来るのはアプリの良いところです。